サイトリニューアル  NEW2022
メニューを閉じる

アールグレイ

紅茶

アッサム茶葉とベルガモットのタイムレスなフレーバーティー

USDAオーガニック | コーシャ認定 

テイスティングノート
風味: 紅茶のコクとシトラス
アロマ: おだやかで軽い柑橘系の香り
水色: 濃い茶褐色

より詳しい情報は下部に記載
ALL ABOUT

アールグレイティー

アールグレイティーについて

お茶の種類:紅茶

ティーフォルテのアールグレイは、高品質な有機アッサム茶葉と、イタリアのカラブリア産ベルガモットから丁寧にコールドプレスで抽出した精油を合わせた至高のブレンドです。西洋では最も愛される紅茶の1つですが、おそらく世界で最もポピュラーなフレーバーティー(着香されたお茶)と言えるでしょう。ティーフォルテのアールグレイは、目に美しい有機コーンフラワーをちりばめ、風味豊かでコク深い味わいに昇華しています。クラシカルな紅茶、ミルクティー好きにお勧めの1杯です。


天然の柑橘系精油はベルガモットの皮から抽出され、アールグレイに独自の風味をもたらします。ベルガモットはネーバルオレンジのように小さなこぶを持った小ぶりな柑橘系のフルーツです。このように アールグレイはベルガモットの皮から採れるエッセンシャルオイルで香りづけされた、万人に愛される紅茶です。アールグレイの名前の由来は、1830年から1834年に英国首相も務めたグレイ伯爵2世のチャールズ・グレイです。言い伝えによると、グレイ伯爵の僕が中国高官の息子がおぼれているのを助けたことがきっかけで、ベルガモットで着香されたお茶をプレゼントされたことがアールグレイ誕生の逸話として語り継がれています。


アールグレイは伝統的なティータイムの紅茶として親しまれています。伝統的にレモンスライスと砂糖を入れて提供されてきましたが、ミルクと蜂蜜を混ぜても美味しくなります。(ミルクとレモンは凝固するので混ぜないように!)アールグレイは朝食、昼食、夕食と、どの時間帯でも相性が良く、終日愛飲される紅茶です。


 アールグレイについてもっと知る:

お茶の作り方

1. 茶器を事前に温めておきます。

2. 汲みたての水道水でお湯を沸騰させます。

3. 茶葉をカップに入れ、100℃のお湯を茶葉にあたるように注ぎます。

4. 湯量220mlの場合、3~4分間蒸らします。

5. エンジョイ!

リーフティーでアイスティーを作る場合、220mlのお湯にティースプーン2杯分の茶葉を入れ、2倍の蒸らし時間です。

テイスティングノート

風味: 紅茶のコクとシトラス

アロマ: おだやかで軽い柑橘系の香り

水色: 濃い茶褐色

原材料
  • 有機アッサム紅茶葉
  • 天然オレンジ香料
  • 天然ベルガモット香料
  • 有機コーンフラワー
カフェイン含有量(mg)

レビュー

お客様

お客様の買い物かご