会員登録で50pt。リワードプログラム詳細はページ最下部に
メニューを閉じる

紅茶入門

お茶の種類
|

西洋では突出した人気を有し、東洋では、より青々とした茶葉が君臨し続けています。製造工程には 4 つの段階(萎凋、揉捻、酸化発酵、乾燥/焼成)があります。

 

紅茶入門

複雑で主張が強い紅茶は、すべてのお茶の中で最も消費されています。西洋で非常に人気がある一方で、より青々とした茶葉が君臨し続けているこのお茶は4つの主に製造工程を経て作られます。

ステップ1

萎凋(いちょう)

摘み取ったばかりの葉の水分レベルを下げて、カフェイン濃度と風味のプロフィールをしっかり出すプロセス。

ステップ2

揉捻(じゅうねん)

鮮度を保つために、枯れたばかりの葉を(優しく)しっかりと丸めてペレット状にします。多くの場合、樹液や他の油が放出され、風味がさらに強化されます。

ステップ3

酸化発酵

茶葉は空気中の酸素に触れて乾燥し、色が濃くなり、茶葉の味と香りといった個性がさらに増します。

ステップ4

乾燥/焼成

酸化発酵を止め、葉の水分含有量を減らし、安全に保存できるようにするための最終的な乾燥のプロセスです。

このプロセスにより濃厚な味わいが生まれ、酸化の少ないお茶よりも多くのカフェイン (1 杯あたり約 40 mg) が含まれます。 ティーフォルテは、土地とその人々を保護し利益をもたらすために、高品質で持続可能な生産活動に専念している小さな茶園を探し求め、大きくて形の良い葉を厳選し、手作業で加工し、丁寧に仕上げています。この作業には、私たちの類を見ない紅茶商品を実現するための忍耐と情熱が必要です。

あなたの健康に乾杯

他のどの種類のお茶よりも長く酸化発酵されている紅茶は、酸化発酵プロセスによって部分的に生じる強い自然な風味を和らげるために、ミルクと一緒に提供されることがあります。抗酸化物質が豊富で、人体のLDL(「悪玉」)コレステロール値を下げることなどにより、心臓発作や脳卒中のリスクを大幅に下げることが研究で示されています。抗酸化物質の一種であるフラボノイドは、フリーラジカルが環境汚染や高脂肪食を通じて私たちに与えるダメージを中和するのに役立ちます。実際、高脂肪の食事の後に普通の紅茶(つまりミルクなし)を1〜2杯飲むと、細胞に与えられるであろうダメージの一部を軽減することができます。

「研究では、人体のLDL(「悪玉」)コレステロールを下げることによって、心臓発作や脳卒中のリスクを大幅に下げることが示されています。」

紅茶: 歴史の教訓

世界のお茶の摂取量のほぼ 4 分の 3を占めるに至るまでのずっと前に、紅茶はエネルギーを高めるための強壮剤として薬草医によって処方されていました。これは決して偽りではありません。確かに、紅茶に含まれる天然のカフェインは、飲む人を穏やかに元気づけ、穏やかな覚醒感が3~4時間持続します。19 世紀には、シベリア、モンゴル、チベットの文化では、紅茶の塊が通貨として使用されていました。その理由の1つは、適切に保存されていれば、紅茶は何年も風味を失わないことです。 20世紀から 21世紀にかけて、暑い日に氷で冷やして飲むと爽やかな風味が楽しめるため、他の種類のお茶ではなく紅茶がほとんどのアイスティー愛好家に選ばれてきました。

紅茶の作り方

紅茶  

  1. 水を沸騰するまで加熱します。
  2. ピラミッドインフューザー1個、またはティースプーン1杯のリーフティーをティーカップに入れます。
  3. 茶葉に230ml~340mlの熱湯を注ぎ、3~5分間、または好みに応じて抽出してください。
  4. 紅茶にミルクを加える場合は冷めやすくなるため、必ずティーカップに少量のお湯を入れゆっくり回しあらかじめ温めておきます。次に、紅茶の抽出が終わったらミルクを入れます。

紅茶の場合はミルクや砂糖を加えることもありますが、ミルクを加えると紅茶の抗酸化力が低下します。レモンも人気の選択肢ですが、柑橘類は乳製品を凝固させる原因となるため、同じカップにミルクとレモンの両方を加えないことが重要です。

ティーフォルテの厳選された紅茶を愉しむには、まず紅茶のリストを探索することから始めましょう。

コメント

コメントは公開する前に承認する必要があることに注意してください

お客様の買い物かご