会員登録で50pt。リワードプログラム詳細はページ最下部に
メニューを閉じる

カモミールティーの健康作用の秘密

お茶の健康における利点
|

「美しく心安らぐカモミールの花で作られたハーブティーを楽しむという行為は、さまざまな形で体を助けると考えられています。不眠症のイライラを和らげたり、風邪を予防まで、この古典的なお茶の成分は落ち着きと安らぎの代名詞です。抗酸化作用、抗炎症作用、抗菌作用があり、そのすべてが最近の査読研究で薬効が期待できることが示されています。」

 

睡眠を改善する

多くの人は、睡眠を助けるためにカモミールティのリラックス効果に頼っています。一般的に、熱いお茶を飲むという行為自体に心を落ち着かせる効果があり、民間療法では体を安静な状態に落ち着かせるその能力として、カモミールが古くから使用されてきました。カモミールティーなどのカフェインを含まないお茶は中毒性がなく、安らかな夜を過ごすために必要なだけ頻繁に使用できます。

 

肌を綺麗にする

カモミールの接種は、経口製剤および局所製剤の両方で、皮膚の問題を解決するのに役立つと考えられています。このハーブは、湿疹、皮膚炎、乾癬、およびある種の座瘡のケースで役立つ可能性があります。皮膚病変や火傷に苦しんでいる人は、治癒プロセスを早めるのに必要なコラーゲンタンパク質の生成を促進するカモミールの能力から恩恵を受ける可能性があります。

 

免疫システムを強化

研究によると、カモミールティーを飲むと、自然の免疫ブースターである馬尿酸と呼ばれる化学物質の体内レベルが増加する可能性があります。カモミールで作られたお茶を定期的に摂取すると免疫システムが強化され、一般的な病気と闘いやすくなる可能性があると考えられています。

 

神経を落ち着かせる

腰を下ろしてお茶を飲む行為は、疲れた神経が落ち着きます。特にカモミールは、軽度から中等度の不安症やうつ病の場合に効果が期待できます。 2012年に実施された研究では、カモミール抽出物を8週間毎日摂取した人の不安症状が50パーセント軽減されたことが示されており、定期的に飲むこともこの症状を改善する可能性があることが示唆されています。

 

炎症を抑える

カモミール ティーが皮膚疾患などの症状に非常に良いと考えられている理由の 1 つは、体が炎症性化合物を放出するのを抑制する能力です。プロスタグランジンと呼ばれるこれらの化合物は、通常、傷害や感染に反応して白血球によって生成されます。炎症性プロスタグランジンが少ないと、痛みが軽減され、回復が容易になります。

 

胃の痛みを和らげる

誰もが時々軽度の消化が原因の不快感を経験します。市販薬に手を伸ばす代わりに、カモミールティーを飲むと効果的です。胃を落ち着かせるその特性は、筋肉を弛緩させ、消化を改善し、不快なガスを沈静させ、胃の痛みを軽減し、一般的な消化器の不快感を和らげる可能性があります。カモミールは、疝痛から過敏性腸症候群に至るまでの不快な症状に対しても有望です。

 

有益な抗酸化物質を提供します

抗酸化物質は、代謝や外部刺激に反応して毎日体内で形成される不安定な分子であるフリーラジカルの影響と闘います。カモミールティーに含まれる多量の抗酸化物質は、老化を遅らせ、慢性疾患と戦う働きがある可能性があります。治療用ハーブブレンドにカモミールを含めると、癌性腫瘍の増殖を抑制することさえ示されています。

カモミールティーが提供するすべての利点を考えると、この香りのよいハーブをキッチンの定番として、特に就寝時に楽しむのは理にかなっています。


* これらの記述は食品医薬品局によって評価されていません。この製品は、病気の診断、治療、治癒、予防を目的としたものではありません。各リンク先は米国政府が運営するNational Library of Medicine(国立医学図書館)(英語サイト)です。

コメント

コメントは公開する前に承認する必要があることに注意してください

お客様の買い物かご